れんげの里コース

所要時間約1時間。距離約3kmの、堂山地区交流拠点施設「えぼし館」をスタートし、日本の原風景の残る集落を巡るコースです。
スタート地点は昭和43年に廃校となった「堂山小学校」跡地であり、木場・堂山・山花、3つの集落で形成される北山上自治会の「れんげの里プロジェクト」の舞台でもあります。
春にはれんげ、夏には清流のせせらぎ、秋には豊かに実った稲穂、そして冬には夜空に広がる満点の星。四季を通して豊かな自然を感じられる場所です。
地域の営みを感じながら、ゆっくりとした時間の流れを感じてください。付近には商店も自動販売機もありませんので、歩く際には飲み物などご用意ください。

マップ配布場所:姶良市役所