蒲生八幡神社

かもうはちまんじんじゃ

蒲生八幡神社 蒲生八幡神社 蒲生八幡神社

蒲生八幡神社は、蒲生家初代の上総介舜清が、保安4年(1123年)宇佐八幡宮を勧請して、現在地に建立したものです。島津義弘公は当社を厚く崇敬し、社殿を再興して、正八幡若宮の額を掲げ、太刀・甲冑・宝器を寄進したと言われています。
旧県社で社宝の銅製秋草双雀文様鏡は国の重文です。境内に日本一の大楠があります。

住所姶良市蒲生町上久徳2259-1
営業期間通年
休業日無休
駐車場20台
交通アクセス

鹿児島市中央市街地から車で約40分。鹿児島空港から車で約30分。姶良市役所蒲生総合支所から徒歩5分。

問合せ電話番号 TEL: 0995-52-9029
ホームページURL http://www.kamou80000.com/

アクセスマップ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">