〒899-5305 蒲生町白男1504

姶良市温泉センター「くすの湯」 ( あいらしおんせんせんたー「くすのゆ」 )

最終更新日 : 2018年09月18日(火)

写真提供・掲載内容訂正のご連絡

姶良市温泉センター「くすの湯」は、お客さま一人ひとりが自宅のお風呂では得られない豊かなバスタイムを実感できるよう、清潔感に溢れ、プライバシーに配慮した温泉に生まれ変わりました。

生まれ変わったくすの湯は、新しい源泉からの温泉を使用しており、泉質は「ナトリウム-塩化物温泉(高張性・中性・高温泉)」といわれるもので、一般的な温泉の効能以外としては、きりきず、抹消循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症などにいいとされ、保温効果の高い「熱の湯」とも呼ばれ、特に寒い時期に適した泉質だといわれています。

また、泉質にある「高張性」とは、温泉濃度が高い(=濃い)温泉として分類され、浸透圧が大きく、温泉成分が体内に入りこむ割合が多いといわれています。くすの湯の温泉のように塩分濃度が濃い高張性の温泉は、古代の湯(古代湯)、化石海水などとも呼ばれ、古代の海水などが何千年という時間を経て濃縮された温泉が多い傾向にある貴重な温泉であるといわれています。
住所
〒899-5305 蒲生町白男1504
電話番号
0995-52-9976
Web
http://www.city.aira.lg.jp/chiiki-kamo/gyosei/shisetsu/kanko/kusunoyu.html
営業時間
午前10時~午後9時
休業日
毎週月曜(休館日が祝日の場合は、翌平日営業日)
交通アクセス

鹿児島市から車で約50分。鹿児島空港から車で約30分。

駐車場
50台

写真提供・掲載内容訂正のご連絡

google ads
google ads
google ads

人気のスポット

一覧を見る

近日開催予定のイベント

一覧を見る